HOME > 矯正歯科

矯正治療を行なうことは口腔内の予防にもつながります

当院では、歯並びが悪いこと(不正咬合)によって引き起こされる不都合な症状を除き、心身ともに健康な状態になるように予防の一つとして、歯並びの矯正に力を入れています。

不正咬合による主な症状

  • 虫歯や歯槽膿漏症になりやすくなる
  • 食べ物がよく噛めない
  • 発音がおかしくなる
  • 歯磨きがしにくくなり、口臭の原因になる
  • あごの関節に負担をかける
  • 口元や咬み合わせがおかしくなり、顔がゆがむ

ライフサイクルに合わせて最適の矯正治療を

  • 難易度の高い額変形症などの治療が必要な場合は、矯正専門の医院に紹介します。

小児の場合

小さなお子さまの場合はまだ骨格が安定していないので、咬合誘導によって咬み合わせをコントロールしやすいのが特徴です。
治療の開始時期は、乳歯の時期、乳歯から永久歯に変わっていく時期、永久歯に変わった後からなど、不正咬合の状態や原因によって異なります。

成人の場合

成人になってからも歯は十分に動き、矯正治療が可能です。
ただし、あごの成長が止まっているので、歯牙移動に時間がかかったり、抜歯が必要となったりする場合もあります。気になる方は一同ご相談ください。

歯列育成の考えのもとに早期治療

歯列育成の考えのもとに早期治療

遺伝的な要因以外の不正咬合を予防するために、「健全な永久歯列となるよう歯列を育成していこう」という考えです。
姿勢や呼吸、食事の摂り方など、顔面と口腔の形態と機能が正しく成長発育していくように、幼少期の生活習慣へのアドバイスを行っています。

もし呼吸や嚥下などの機能に問題があれば、こちらを解消しなければ、いくら歯列矯正を図ってもいい治療効果は得られません。

矯正治療の流れ

転院あるいは治療の中断について

進学・就職・結婚・転居等によって、治療を中断したり他の病院に転院する場合は、御相談ください。

  • 矯正治療は保険外の私費料金となっておりますので、消費税(8%)を必要とします。
  • 装置料は料金が高額ですので、支払方法は御相談ください。
  • むし歯の治療、抜歯、義歯等の料金は矯正料金には含まれていません。
  • 唇顎口蓋裂、顎変形症の患者さんは保険が適用されますので、上記の料金とは異なります。

保隙装置・歯列育形成

保隙装置の目的

乳歯列期から混合歯列期において、乳歯の早期損失・先天性歯牙欠損によって、永久歯の萌出する場所を確保しておくために行います。

  • 決して矯正とは異なり、歯の移動を目的とするものではなく、現状を維持するのが目的であるため、歯列不正を免れないことがある。
  • 6の未萌出状態で、Eの早期喪失時に行われるもの。
  • 6の放出した状態で、Eの早期喪失時に行われるもの。
  • 乳歯の早期多数歯欠損時に行われるもの。

料金

  • (小児のう蝕予防処置に準じて、口腔内診査・指導、フッ化物塗布等を行います。)

歯列育形成の目的

永久歯列完成前において、それ以前にある程度の歯牙移動・側方拡大を行い可及的に永久歯の萌出を促す。また、矯正治療を前提に、矯正治療をより効率的に行えるように、ある程度の歯牙移動・側方拡大を行います。

  • 相談、検査・検査報告、治療は、矯正治療に準じ行います。
医療法人MASURAO 松尾歯科医院 ホームページを見たとお伝えください 0955-56-6343 【診療時間】 9:00~13:00/14:00~19:00  ※土曜日は18:00までの診療 【休診日】 木曜午後、日曜、祝日
ご予約・ご相談 0955-56-6343

〒849-5131
佐賀県唐津市浜玉町浜崎1885
ホームページを見たとお伝えください 0955-56-6343診療時間9:00~13:00/14:00~19:00
※土曜日は18:00までの診療
休診日:木曜午後、日曜、祝日

詳しくはこちら